方違神社 粽祭 Chimaki Festival of Houchigai-jinjya Shrine

DPP_150531_0005.jpg

DPP_150531_0006.jpg

2015年(平成27年)5月31は大阪府堺市の方違神社「粽祭」の撮影に伺いました。

方違神社の所在地は南海電車 堺東駅から徒歩5分程度の場所です。
公式HPによれば、神社の起源は古く紀元前90年(崇神天皇8年)勅願により創建されたといわれています。
いわれは、摂津住吉郡、河内丹治比郡、和泉大鳥郡の三国の境目であることから「三国山」、「三国の衢」、「三国丘」といわれ何処の国にも属さない、また方位の無い清地であるという考え方によって、この地の御土と菰の葉でつくった粽は悪い方位を祓うという信仰を以って参拝者で賑わっています。

粽祭は昔、神功皇后が方違の祓をされた故事から毎年5月31日に行われる例大祭とのことで、一年間授与される粽をご神前に奉る特殊神事です。

私は午前10時頃に到着し、社務所にご挨拶をしてから神社まわりや境内の様子を撮影致しました。

DPP_150531_0012.jpg

DPP_150531_0143.jpg

DPP_150531_0234.jpg

午後12時頃には当日授与される粽をもらう順番取りのために列ができ始めました。今年は日曜日なので例年以上の人出でした。

午後1時から神職、氏子一同参列のもと例大祭が催行されました。

続いて、拝殿前で「湯神楽神事」が行われました。
これは巫女が米、酒、塩を入れた釜のお湯を笹の葉で振りまき無病息災を祈願するものですが、とにかくものすごい勢いでお湯を振りまくので近くで撮っているとかなり濡れることになります。
毎年知らないアメチュアカメラマンや報道関係者がいて機材の故障を心配する程です。

DPP_150531_0275.jpg

CRW_8426_sRGB.jpg

DPP_150531_0366.jpg

午後2時頃から稚児によるお砂持神事が催行されました。
この神事は10人の幼女たちが稚児として奉仕するものなので、近年は一部の関係者を除いて催行される場所内は立ち入り禁止となっています。

10人の稚児たちは神職、猿田彦、巫女に先導されながら、約10m程度の間を天秤棒に御砂をのせて運びます。
慣れない衣装を着て、天秤棒で砂を運ぶことは幼女にはなかなか大変な役目なので何度か往復すると足元が危うい感じがします。
でも、愛らしい幼女たちが真剣に奉仕する姿は清らかで神々しさを感じさせます。

この撮影は限られた範囲とはいえ、幼女が中心なので行動が予測しにくく難しいです。
この神事を通して何を感じ、何を表現するのかを考えておりた上で現場を瞬時に判断することが求められます。

神事が終了して稚児がそろって記念撮影をして参加者は帰途につきました。

ご協力下さった神社、関係者、参加者の皆様ありがとうございました。
撮影した写真は方違神社に奉納させて頂きました。


撮影機材
CANON EOS 5D MarkIII、EOS 7D
CANON SPEEDLITE 580EXII
CANON EF16-35mm F4.0L IS USM、EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
Ichikawa Soft Laboratory Silkypix Developer Studio Pro 6

DPP_150531_0414.jpg

Chimaki Festival of Houchigai-jinjya Shrine

I went to the Houchigai-jinjya Shrine in Osaka to shooting the Chimaki-matsuri Festival at May 31 2015. It takes about 5 minutes from Sakaihigashi station of Nankai line.

According to the official HP, it is said that the origin of the shrine was founded in BC '90 by imperial prayer.

They say that here is the holy place, because of this shrine is placed on the border of the ancient area name Settsu, Kawachi and Izumi. So that the Chimaki is made of beggar leaves and sands of here which has the quality of being sacred.

It is the regularly held festival which takes place on May 31 every year from story of the history of a festival is that Empress Jingu is the purification of the wrong direction, Chimaki-matsuri Festival is a special ritual, the Chimaki which will be awarded for one year that has been dedicated to before the gods.

I arrived at about 10:00 am and greetings to shrine office, and then I have shot around the shrine. Because this year it was too hot, there was stalls selling shaved ice.

It has begun to be a column for order up to get a Chimaki about 12:00 pm.

The regularly held festival has been held all members of people under the protection of the local deity of this shrine at 1:00 pm.
Then, "Yugagura-shinji Ritual" (Sacred Shinto music and dance using hot water ritual) has been held before main shrine. This is to pray for good health, the shrine maiden has been to scatter the hot water with bamboo leaf.

The Osunamochi-shinji Ritual by children in a festival procession have been held at 2:00 pm.
This ritual because they are a little girl as a children in a festival procession, it has become off limits in recent years exception of some staffs.

The 10 children in a festival procession were caring "osuna (Holy Sand)" on a pole between about 10m, and they walked after the priests, the Sarutahiko (Shinto god) and the shrine maiden.
The little girls worked very hard as the children in a festival procession that is pretty and brave.

It is difficult to take a little girl unpredictable. You should decide quickly what is take.

After ritual is completed, children in a festival procession was took a commemorative photo and all participants went to home.

I thank you for everyone of this festival.

Equipment
CANON EOS 5D MarkIII、EOS 7D
CANON SPEEDLITE 580EXII
CANON EF16-35mm F4.0L IS USM、EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS STM
Software
Ichikawa Soft Laboratory Silkypix Developer Studio Pro 6

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Rei Niwa

  • Author:Rei Niwa
  • 私は日本の伝統文化を世界に紹介しています。
    日本の伝統文化において主な対象としているのは環境と祭りです。
    私の作品制作の特徴は対象の単純化、遠近感の誇張、特徴のある色彩コントロールを行うことで、浮世絵の特徴を参考にしています。「デジタル浮世絵」(登録商標 第2727271号)という名称にいたいました。
    私は13才で写真を撮り始めて、現在 公益社団法人 日本写真協会に所属しています。

    I am interested in documenting and introducing the world to traditional Japanese culture.
    My main motif are the Japanese traditional festival and the environment.
    The characteristic of my works are simplification of the subject, exaggerated perspective, the color control with a feature, and that is to use as reference the characteristics of Ukiyo-e and I have named to "Digital Ukiyo-e(Registered trademark)".
    I began photographing at the age of 13 and belongs to The Photographic Society of Japan.

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索