皐月の沢 Swamp in May

DPP_140513_0001_sRGB.jpg
CANON EOS 5D MarkIII + EF 17-40mm F4.0L USM

大田神社(京都市北区)は上賀茂神社から約500mの場所にあります。
大田神社には天然記念物大田ノ沢カキツバタがこの時期満開を迎えます。この場所は尾形光琳の『燕子花(かきつばた)図』のモチーフになったとの言い伝えがあるそうです。
私はいい光線になる朝早目に行きました。普段はほとんど人出のない場所ですが、既に10名以上の方がカメラを向けていました。
カキツバタは1つの房に3個の花芽をつけますが、満開を迎える頃には2番目以降の花になっているものが多くありました。手が届く場所の場合は終わった花は摘んでしまうのでしょうが、この場所は色々な事情があるのでしょうかそのままですので花をよく選ばないといい作画はできません。
しかし、そうしたことを差し引いてもこの時期の沢は緑が美しく心が豊かになります。

Ota-jinjya Shrine(North ward, Kyoto City) is place about 500m from Kamigamo-jinjya Shrine.
Rabbit Ear Iris is full blooming at that time and that is in Ota-no-sawa swamp is designated as a Natural Monument of Ota-jinjya Shrine. They say that this place was used for motif of the famous picture "Rabbit Ear Iris" of Korin Ogata.
I arrive at the morning for shoot under the beautiful sunlight. Always, there is no one, but this time there were over 10 people for shooting.
Usually, Rabbit Ear Iris has 3 flower buds of each bunches, it had been blooming the 2nd or 3rd flower bud. If there were nearby, they can defloration when it was ended. But maybe there is some reason why what cannot.
You can watch the beautiful green at that season.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Rei Niwa

  • Author:Rei Niwa
  • 私は日本の伝統文化を世界に紹介しています。
    日本の伝統文化において主な対象としているのは環境と祭りです。
    私の作品制作の特徴は対象の単純化、遠近感の誇張、特徴のある色彩コントロールを行うことで、浮世絵の特徴を参考にしています。「デジタル浮世絵」(登録商標 第2727271号)という名称にいたいました。
    私は13才で写真を撮り始めて、現在 公益社団法人 日本写真協会に所属しています。

    I am interested in documenting and introducing the world to traditional Japanese culture.
    My main motif are the Japanese traditional festival and the environment.
    The characteristic of my works are simplification of the subject, exaggerated perspective, the color control with a feature, and that is to use as reference the characteristics of Ukiyo-e and I have named to "Digital Ukiyo-e(Registered trademark)".
    I began photographing at the age of 13 and belongs to The Photographic Society of Japan.

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索