スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀崎 潮干祭 Kamezaki Shiohimaturi festival

2017年5月2日から5日は愛知県半田市で行われた亀崎 潮干祭の撮影に伺いしました。

DPP_20170502_0003.jpg
神前神社はJR亀崎駅から徒歩で10分程度の場所にあります。

亀崎 潮干祭の撮影毎年5月3日から4日に愛知県半田市亀崎地区(神前神社・尾張三社・海浜緑地一帯)で行われる祭礼神事です。
「潮干祭」は神前神社の祭礼で、その昔、祭神である神武天皇東征の折、海からこの地に上陸したとの伝説にちなみ、5輌の山車を潮干の浜へ曳き下ろしたことからこの名がつけられたといわれています。
祭りの起源は定かではなく、最近の専門家による調査で元禄~宝暦年間(17世紀末から18世紀前半頃)にはじまり、300年もの長きにわたって祭りの風格・伝統が継承されてきました。
1959年(昭和34年)の伊勢湾台風後の護岸整備により、山車の海浜曳き下ろしは途絶えていましたが、1993年(平成5年)神前神社前に人工海浜が完成し、山車を海浜に曳き下ろす祭りが復活しました。
1955年(昭和41年)愛知県有形民俗文化財 指定
2006年(平成18年)国の重要無形民俗文化財 指定
2016年(平成28年)ユネスコ無形文化遺産 指定

私は2004(平成16年)年から地元の祭り関係者のご協力で撮影してきました。
神賑行事である山車行事について様々な角度から撮影を行いました。

2016-09-05 (1)
2007年(平成19年)にはアメリカ ニューヨークで展示をおこないました。
今年は神前神社のご協力で神事を撮影いたしました。

私は祭り前日の5月2日から現地に行っていました。
到着後にホテルに荷物を預けてから神前神社に挨拶に伺いました。

DPP_20170502_0004.jpg
サヤと呼ばれている山車の車庫の扉が開けられて一部の山車は外に出されていました。
地元の小学校の見学が行われていました。

5月3日は初の日でした。
午前8時頃からサヤから曳き出されて西側から順番に道沿いに1輛づつ並んでいました。

DPP_20170503_0028.jpg
朝の光に照らされた山車の幕はとても美しく毎回見る度に魅了されます。

DPP_20170503_0042.jpg
午前10時から行われる神前神社の祭典の撮影のため移動しました。

DPP_20170503_0183.jpg
途中休憩をはさんで午後1時頃に祭典が終了しました。

午後1時30分頃から列をなして御神輿の渡御が出発しました。

DPP_20170503_0388.jpg
渡御列は海浜曳き下しが終わって整列している山車の前を通って山車を先導するかたちで尾張三社に向けて移動しました。

DPP_20170503_0683.jpg
市内に入るとユネスコ無形文化遺産の指定によって有名になった影響もあって例年に比べて大勢の人出となっていました。

渡御列は午後2時30分頃に尾張三社に到着したのち祭典が行われました。

DPP_20170503_0710.jpg
午後3時過ぎに祭典が終了すると山車が尾張三社に宮入してきます。

DPP_20170503_0851.jpg
山車の整列後に人形技芸奉納が行われました。

DPP_20170503_1314.jpg
午後6時30分頃から山車が曳き出されてサヤに向かいます。

DPP_20170503_1382.jpg
私は長年お世話になっている西組の山車のサヤ納めに伺ってからホテルへ戻りました。

5月4日は後の日でした。

DPP_20170504_0015.jpg
朝7時30分頃に西組 車元である鈴川織布 間瀬様の御宅に伺いました。
今年の西組は代参元という祭りの代表でした。
しかし、ユネスコ無形文化遺産指定後 初のお祭りでの代表なので皆さんはいつもと違って忙しくて重要な役割も担っておられました。

DPP_20170504_0162.jpg
午前8時30分頃から列をなして尾張三社に向かいます。

DPP_20170504_0357.jpg
午前9時頃に尾張三社に到着してお囃子を奉納しました。

DPP_20170504_0560.jpg
私は午前9時30分頃から尾張三社で行われた巫女たちの奉納舞を撮影いたしました。
愛知県尾張地区では巫女を小学生までの少女たちが務めることが多くあります。
一生懸命練習してきた舞を奉納する姿は健気で美しいです。

DPP_20170504_0650.jpg
午前10時30分頃から尾張三社で祭典が行われました。

DPP_20170504_0745.jpg
午前11時15分頃から御神輿の渡御列が尾張三社から出発しました。
渡御列に先導されて山車が続いて曳き出されます。

DPP_20170504_0841.jpg

DPP_20170504_0876.jpg
午後12時頃に神前神社に渡御列が到着して祭典が行われました。
私は祭典終了後に神前神社で行われた直会に参加しました。

DPP_20170504_1149.jpg
午後3時30分頃から山車が順番に神前神社に宮入して神社の前で曳き廻しが行われます。

DPP_20170504_1258.jpg
午後4時50分頃には神前神社前に山車が整列して人形技芸の奉納が行われました。

DPP_20170504_1379.jpg
午後6時30分頃には山車が曳き出されてサヤに向かいます。
この頃には日も暮れて大勢いた見物人も殆どいなくなっていました。
暮れた街中をゆっくりとしたリズムのお囃子と一緒に山車が曳かれていきます。

午後7時30分頃に西組のサヤに山車が納められました。
私は皆さんにお別れとお礼を申し上げてホテルへ戻りました。

DPP_20170504_1449.jpg
5月5日に神前神社にお別れとお礼を申し上げて帰路につきました。
神前神社、祭り関係者、そして、参加者の皆様ありがとうございました。

撮影機材
CANON EOS 5D MarkII、EOS 5D MarkIII
CANON SPEEDLITE 580EXII
CANON EF16-35mm F4.0L IS USM、EF24-105mm F4.0L IS USM、TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD
Ichikawa Soft Laboratory Silkypix Developer Studio Pro 7

Kamezaki Shiohimaturi festival
I went to shooting the "Kamezaki Shiohimaturi festival" as the UNESCO's Intangible Cultural Heritage in 2 to 5 May 2017 at Kamisaki Shrine. There is a shrine about 10 minutes from JR Kamezaki Station.

Shiohimatsuri is festival of Kamisaki shrine. Legend has it that the first emperor of Japan, the god of the shine, landed on this area from the ocean a long time ago. Base on the legend, the festival was named after that 5 parade floats were drawn down to the Shiohi beach. Although the origin of the festival is unknown, there are some records from late 17th century to early 18th century in various documents. The tradition of the festival has been passed on over 300 years.

In 1959 after super typhoon the construction of the sea embankment prevented the parade floats from getting into the beach. In 1993 due to the completion of the man-made beach, the great festival with drawing down to the beach was resumed.

1995 Aichi-Prefecture tangible folk cultural assets designation
2007 The important formlessness folk cultural assets of Japan designation
2016 UNESCO's Intangible Cultural Heritage designation

I have ever been photographing it by the cooperation of the person concerned with festival from 2004. I exhibited at Agora Gallery, Chelsea, New York in 2007 about this festival.
This time, I photographed about the Shinto ritual of Kamizaki shrine.

May 3 was the first day.
The parade floats were begun to pull from about 8:00 a.m. by a garage, and by one formed a line in turn along the way from the west. It was very beautiful that the splendid curtains embroidered in gold thread shined by morning sunshine.

I moved to photograph the Shinto ritual of the Kamisaki shrine at 10:00 a.m.
That has completed including a break on the way at about 1:00 p.m.
They started to pull the moving shrine to the Owari-Sansha shrine at about 1:30 p.m.
They came to Owari-Sansha shrine at about 2:30 p.m, and the Shinto ritual was started.
After about 3:00 p.m, the parade floats were pulled into the Owari-Sansha shrine.
It was the doll art dedication was held.
The parade floats were begun to pull from about 6:30 p.m. and went to the garage.
I came back to the hotel after I photographed a garage case of the parade floats of the Nishi(=west) group.

May 4 was a later day.
I went to the home of Mr. Mase as the president of Suzukawa Co. Ltd. who was a producer of Nishi(=west) group at about 7:30 a.m. This year, the Nishi(=west) group was a representative of the festival sponsor called the "Daisan moto".

They made a line from about 8:30 a.m. and went to Owari-Sansha shrine. Then, they arrived at that at about 9:00 a.m. and dedicated a musical accompaniment.
I photographed the dedication dance of Shinto of mediums performed in Owari-Sansha shrine from about 9:30 a.m.
Girls who are lower than a primary schoolchild become the medium in the Aichi-prefecture Owari district. It is beautiful and admirable dance that they practiced very hard.

It was held the Shinto ritual in Owari-Sansha shrine from about 10:30 a.m.
The moving shrine was begun to pull from Owari-Sansha shrine from about 11:15 a.m. And then, the parade floats were begun to pull successively.
They came to Kamisaki shrine at about 12:00 p.m, and the Shinto ritual was started. I participated in a feast held after a Shinto ritual in Kamisaki shrine.
The parade floats came to Kamisaki shrine from about 3:30 p.m and they were performed pull and turn it at the front of the shrine.
After about 4:50 p.m, the parade floats were stood in line the Kamisaki shrine, and it was the doll art dedication was held.
The parade floats were begun to pull at about 6:30 p.m. and went to the garage.
At twilight, they went to pull that slowly with the gentle traditional music.
A parade float was put in the garage of the Nishi (=west) group at about 7:30 p.m.
I thanked for everybody and came back to the hotel.

I thanked for Kamisaki shrine on May 5 and left for home.
I thank you for everyone of this festival.

Equipment
CANON EOS 5D MarkIII、EOS 5D Mark II
CANON SPEEDLITE 580EXII
CANON EF16-35mm F4.0L IS USM、EF24-105mm F4.0L IS USM、TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD
Software
Ichikawa Soft Laboratory Silkypix Developer Studio Pro 7
スポンサーサイト

プロフィール

Rei Niwa

  • Author:Rei Niwa
  • 私は日本の伝統文化を世界に紹介しています。
    日本の伝統文化において主な対象としているのは環境と祭りです。
    私の作品制作の特徴は対象の単純化、遠近感の誇張、特徴のある色彩コントロールを行うことで、浮世絵の特徴を参考にしています。「デジタル浮世絵」(登録商標 第2727271号)という名称にいたいました。
    私は13才で写真を撮り始めて、現在 公益社団法人 日本写真協会に所属しています。

    I am interested in documenting and introducing the world to traditional Japanese culture.
    My main motif are the Japanese traditional festival and the environment.
    The characteristic of my works are simplification of the subject, exaggerated perspective, the color control with a feature, and that is to use as reference the characteristics of Ukiyo-e and I have named to "Digital Ukiyo-e(Registered trademark)".
    I began photographing at the age of 13 and belongs to The Photographic Society of Japan.

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。