スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山吹色うるわし Beautiful bright yellow

DPP_140423_0233_sRGB.jpg
CANON EOS 5D MarkIII + EF 17-40mm F4.0L USM

松尾大社は京都市西京区嵐山にあります。
お酒の神様として有名で「日本第一酒造神」と言われているそうです。
私は昨年 正式参拝して一番驚いたのはご本殿です。
公式HPによれば~御本殿は~中略~現在のものは室町初期の応永四年(1397年)の建造にかかり、天文11年(1542年)大修理を施したものです。~中略~重要文化財に指定されています。 ~とあります。
この内容によれば、大修理から470年以上経過していることになります。しかし驚くほどに美しいのです。機会があれば一度ご参拝をお勧めします。
お宮の詳細なことは公式HPを参照ください。
さて、桜も終ったこの時期は山吹が美しい時期です。今年 4月10日から5月5日までは「山吹まつり」が行われており、関連イベントも行われます。
山吹はバラ科の低木で八重のものが観賞用としては最も親しまれています。
また、日本の伝統色の山吹色といえば、オレンジ色と黄色の中間色のことで、私の好きな色の一つです。
もし、貴方がこの場所に訪れる場合は本殿や庭園も含めてこの素晴らしい場所を堪能されることをお勧めします。それから美術的な観点で制作することがいい作品への近道だと思います。

Matsunoo-taisha shrine is at Arashiyama Nishikyo-ku, Kyoto.
That is famous for the god of alcohol so that is called as "Main god of making alcohol".
I was surprised at a main shrine when I visited to that shrine.
I heard from official HP that the main shrine had been constructed at 1397 and then that was repaired at 1542. That is an important cultural property asset. Therefore, it passed over 470 years, but that is amazingly very beautiful. Please visit and watch it. Please watch the official HP about the detail.
It is the time a Japanese rose is beautiful when the time cherry had finished that. "A Japanese rose Festival" has been conducted from April 10 to May 5 this year, related events will also take place.
A Japanese rose is a family of the rose and those of an eightfold has been the most popular as an ornamental shrub.
Also, the bright yellow is a color between yellow and orange and that is the traditional colors of Japan.
If you visit this shrine, I recommended you to be enjoy this wonderful place, including the main shrine and gardens. And then you creates a work with an artistic point of view, I think that it is a shortcut to make a good work.
スポンサーサイト

午後の憩い Relaxation of the afternoon

R_130922_0006_sRGB.jpg
Ricoh GR 35mm crop mode + macro mode

GRブログ トラックバック企画のテーマ「ボケ」向けの記事です。
私は昨年購入依頼このカメラのボケ味がとても好きです。
特に、マクロモードをグロップモードで使用した時が最高だと感じています。
このサンプルをみてください(色は編集ソフトで修正しています)。
GRはいつも私のそばにあります。リコーさんありがとうございます。

This is for the GR blog theme ”Defocus” of track back project.
I like an appearance of gradation around the out-of-focus area GR from first. Especially, if it is on the macro mode and crop mode, I like it very much.
Please watch this sample that was a work of last year, but color was made of editing software, sorry.
So that GR is always beside me! Thank you for Ricoh Imaging.

常寂光寺の枝垂桜 Weeping cherry in Jojakko-Ji Temple

DPP_140402_0014_sRGB.jpg
CANON EOS 5D MarkII + EF 17-40mm F4.0L USM

京都市右京区嵯峨小倉山にある常寂光寺は阪急嵐山駅から渡月橋を渡って奥の方に位置しています。
嵐山といえば京都でも有名な景勝地なのでいつも満員です。
嵐山公園あたりはまだ昨年の豪雨災害の復旧工事が続いていました。

紅葉時期ではないのですがとにかく人でいっぱいで歩くのも難しい感じです。
しかし、竹林の道を抜けて野宮神社を過ぎて、JR山陰線の踏切を渡ったあたりから人通りは急に少なくなります。
私は一路常寂光寺を目指しました。

入口で拝観料を支払うと「枝垂桜満開」と書かれていました。
幸運です。誰もいません。

私は超広角を使って撮影するのでとてもいろいろなものが写り込みます。
そして、「他の観光客の人に迷惑をかけたくない」ので早目に撮影を済ませます。
青空に桃色の枝垂桜がきれいでした。

The Jojakko-Ji Temple is located at Saga Ogurayama Ukyo-ku, Kyoto. We go to across the Togetsukyo Bridge from Hankyu Arashiyama Station.
It is always crowded because it is a famous scenic spot in Kyoto Speaking of Arashiyama .
Restoration work of heavy rain disaster of last year were still being around the Arashiyama park .

It was not a foliage season , but it was difficult to walk because of full of people.
However , it was silent, after I walked through the bamboo forest and across the railroad crossing of JR San-in line.
I was aiming for straight Jojakuko-Ji Temple.

I found that It was written as a " weeping cherry tree in full bloom " , after I payed the admission fee at the entrance.
I was lucky. There was no one.

There are possibility many mixed objects in a work, if I shoot with the ultra- wide angle.
And I completed the shoot as soon as I could, because " I do not want to trouble for other tourists."
It was beautiful that the pink weeping cherry blossoms with blue sky.

プロフィール

Rei Niwa

  • Author:Rei Niwa
  • 私は日本の伝統文化を世界に紹介しています。
    日本の伝統文化において主な対象としているのは環境と祭りです。
    私の作品制作の特徴は対象の単純化、遠近感の誇張、特徴のある色彩コントロールを行うことで、浮世絵の特徴を参考にしています。「デジタル浮世絵」(登録商標 第2727271号)という名称にいたいました。
    私は13才で写真を撮り始めて、現在 公益社団法人 日本写真協会に所属しています。

    I am interested in documenting and introducing the world to traditional Japanese culture.
    My main motif are the Japanese traditional festival and the environment.
    The characteristic of my works are simplification of the subject, exaggerated perspective, the color control with a feature, and that is to use as reference the characteristics of Ukiyo-e and I have named to "Digital Ukiyo-e(Registered trademark)".
    I began photographing at the age of 13 and belongs to The Photographic Society of Japan.

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。