スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

張仁善 作品展(案内) Jang Insun Art Exhibition(Information)

c1144 copy copy copy_sRGB

張仁善(Jang Insun)作品展(案内)

期間
2014年2月22日(土)から25日(火)

場所
京 八坂
京都府京都市東山区金園町388-2
075-541-6530
営業時間:午前11:00~午後6:00
入場無料

作家のプロフィール
大韓民国釜山広域市在住
釜山大学美術大学東洋絵画専攻
慶星大学美術教育修士課程卒業
釜慶大学校工業デザイン博士課程
現在、釜慶大学校デザイン研究所上席研究員

2013年デザイン専門技術事業提案No.10デザイン企画
 〃 昌原市鎮海区桜に看板整備事業の提案のデザイン企画
 〃 国際フォトグラフィー釜山運営委員
 〃 釜山国際環境芸術祭運営委員

Jang Insun Art Exhibition(Information)

Period
February 22 (Sat) - February 25 (Tuesday), 2014

Location
Kyo Yasaka
Kyoto, Higashiyama-ku, Kyoto City Kin'en cho 388-2
TEL 075-541-6530
OPEN: 11:00 am to 6:00 pm
Free admission

Profile of the artist
BFA in Asia Painting, Busan National University
Graduate Education from the Dept. Kyeongsung Unversity
PhD candidate in Industrial Design at Pukyong National University
Private Exhibition 2th.
Group Exhibition 7th.
International Art Fair 2th.
International Photography in Busan Committee
Busan International Environment Art Festival Committee
スポンサーサイト

朝の釜山港 Busan Port in the morning

R_140112_0087_sRGB.jpg

釜山のジャガルチ市場は日曜日の朝に海まで行くことができます。
水揚げする漁船を間近に見ることができます。
冬の釜山はとても寒くて更に湿度がとても低いので大阪に比べて陰影や色彩が強めにでます。
外国人なので慣れていてもいつまでも不思議な感覚でみる釜山の景色です。

We are able to go to seaside on Jagalchi market in Busan at Sunday morning.
You can see near the fishing boat.
It appear to strengthen compared to Osaka the color and the contrast, because it is low humidity and very cold in winter of Busan.
It is scenery of Busan which seems in a strange feeling forever though accustomed, because I am a foreigner.

Ricoh GR edit by SILKYPIX Developer Studio Pro6

夕景 Evening View

R_140209_0011_sRGB.jpg


Ricoh GRはいいレンズにAPS-Cセンサーを用いておりいつも手元にあるのですが、RAW現像の素材としては少し扱いにくいところがあります。
簡単にいえば好みの色になりにくいのです。
CANONのRAWデータは慣れもあって非常に編集に向いていると感じます。先日扱ってみたSONY α7のRAWデータもやりやすかったです。こうして考えるとフルサイズセンサーからの余裕があるデータだからでしょうか?
しかし、CANON EOS 7Dでもやりやすいことを考えるとメーカーによる違いなのかもしれません。
機会があればRAWデータの編集しやすさについてメーカーさんとお話ししてみたいです。

Always, I have the Ricoh GR with an APS-C sensor and a good lens, but it is not fit for as the material of RAW development. It's hard to become the favorite color to put it simply.
I feel that the CANON RAW is suitable for editing, but maybe that is only from experience. It was easy to do even RAW data of SONY α7 that I had treated the other day. So that it because data that can afford from the full-size sensor in this way to think.
However, it might be a difference by the manufacturer to think that the CANON EOS 7D even easy to do.
I would like to talk with the makers for the ease of editing RAW data if I have the chance.

Ricoh GR edit by SILKYPIX Developer Studio Pro6

梅花園(道明寺天満宮、藤井寺市) Ume Flower Garden in Domyoji-Tenmangu Shrine, Fujiidera-City

DPP_130306_0049_sRGB.jpg

道明寺天満宮は多くの遺跡が出土している古い歴史のある場所で、学問の神様としてだれもが知っている「てんじん(天神)さん」菅原道真公の一族が住んでいた場所でもあります。
道明寺という名前は明治時代以前の神仏習合の頃には同じ敷地内に寺と神社が建っていましたが、神仏分離によって分けられ寺は道明寺(尼寺)として別の近隣地にあります。

道明寺は菅原道真公の叔母様 覚寿尼公が住んでいた場所です。神社のHPによれば道真公が延喜元年(901年)大宰府に左遷される途中にも立ち寄って、覚寿尼公との別れを惜しんだそうです。この場面は「道明寺の別れ」として有名です。

私はこの神社にある梅花園は大阪府において最も美しいものの一つだと思います。
梅まつりが2月15日から3月13日の間行われます。
公式HP http://www.domyojitenmangu.com/index.shtml

Domyoji-Tenmangu Shrine is the location of the old history of many archaeological sites have been excavated, this place is also a family birthplace of Sugawara Michizane as "Tenjin-Sama" public everyone knows as the god of learning lived.

In the ancient times, there is in the same place because of syncretistic fusion of Shintoism and Buddhism, but after it was the Ordinance Distinguishing Shinto and Buddhism at Meiji era that was separated into Shinto Shrine and Buddhism Temple.

Domyoji is where an aunt of Mr. Sugawara Michizane had lived. And this place is famous for story of "Parting of Domyoji".

I think this is one of the most beautiful Ume flower garden in Osaka prefecture.
It will be held the Ume flower festival at from Feb. 15 to Mar. 13 in that shrine.

HP: http://www.domyojitenmangu.com/index.shtml

CANON EOS 5D Mark II+EF 17-40mm F4.0L USM edit by SILKYPIX Developer Studio Pro6

プロフィール

Rei Niwa

  • Author:Rei Niwa
  • 私は日本の伝統文化を世界に紹介しています。
    日本の伝統文化において主な対象としているのは環境と祭りです。
    私の作品制作の特徴は対象の単純化、遠近感の誇張、特徴のある色彩コントロールを行うことで、浮世絵の特徴を参考にしています。「デジタル浮世絵」(登録商標 第2727271号)という名称にいたいました。
    私は13才で写真を撮り始めて、現在 公益社団法人 日本写真協会に所属しています。

    I am interested in documenting and introducing the world to traditional Japanese culture.
    My main motif are the Japanese traditional festival and the environment.
    The characteristic of my works are simplification of the subject, exaggerated perspective, the color control with a feature, and that is to use as reference the characteristics of Ukiyo-e and I have named to "Digital Ukiyo-e(Registered trademark)".
    I began photographing at the age of 13 and belongs to The Photographic Society of Japan.

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。