スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

About my solo exhibition in New york ニューヨークでの個展について

02 Jodoen garden in autumn

My new photo exhibition is announcement in Ouchi Gallery, Brooklyn, New York.
Please come to watch it.
This exhibition will present the collaboration of the Yanagidani Kannon Temple that is established in 1200 years ago, the Sekishu Banshi Japanese paper that has been succeeded for 1, 300 years, and the Digital Ukiyo-e® that is my registard trade mark.
The "Digital Ukiyo-e®" became the registered trademark of the Japanese Patent Office on April 10, 2015.
The "Digital Ukiyo-e" is a combined name of "Ukiyo-e"=famous Japanese art and "Digital"=making use of computers and computerized technologies. I think that the process of making art using digital technologies is very similar to the process of producing multiple copies by using woodblock print in the past. In this sense, "Digital Ukiyo-e" includes a meaning of "The Modern Version of the Ukiyo-e".
Currently, most of the cameras are made in Japan, but I think only very few people make a photographic work based on a Japanese-style sense of beauty.
I refer to an imminent Ukiyo-e from boyhood. The characteristics of my works are simplification of the subject, exaggerated perspective, the color control with a feature, and that is to use as reference the characteristics of Ukiyo-e. Nowadays, I use Sekishu Banshi, handmade Japanese papers, which is registered as one of UNESCO's Intangible Cultural Heritage to print my photographs.
I think that it is necessary for me to create photographic works based on the Japanese-style sense of beauty, when I display them around the world.

私のニューヨークでの展示会の案内です。
この展示で1200年前に開山した寺院である柳谷観音、1300年前から伝承されてきた手漉き和紙である石州和紙と私の登録商標であるデジタル浮世絵のコラボレーションを鑑賞してください。
「デジタル浮世絵」は平成27年(2015年)4月10日に日本 特許庁の商標登録(第5757271号)となりました。
日本のアートとして世界で認知されている「浮世絵」と「デジタル」で制作した作品という意味を組み合わせたものです。私はデジタルで制作することを当時の版画と同じ意味を含んでいるととらえています。
つまり、「現代版の浮世絵」という意味もこめて名前を付けました。
現在、カメラは日本製品がほとんどを占めていますが、自信をもって日本的な写真作品を発表する人は稀と感じます。
私はこの状況の中で少年期から身近にあった浮世絵を参考に、大胆な色彩、遠近感の誇張、明暗差の減少を適宜に適用して制作しています。現在、印刷にユネスコ無形文化遺産 石州半紙を用いています。
私なりの解釈として「国際的に作品を発表していく中で日本的な美意識を持つことが求められている」と考えたからです。
スポンサーサイト

石州和紙プリント写真5人展 参加

島根県浜田市三隅町にある石正美術館において行われる
石州和紙プリント写真5人展~異色の五つの目と心VS石州和紙〜
に参加します。
先日 東京での作品展を観に行けなかった方にも是非来ていただきたいです。

http://www.sekisho-art-museum.jp/modules/gallery/index.php?page=article&id=1075

写真展にご来場ありがとうございました Thank you for your coming.

展示会御礼状 季節の色 blog

4月28日(火)から5月3日(日・祝)東京目黒 ギャラリーコスモスで行っていました 私の写真展 「デジタル浮世絵 ~季節の色~」を観に来てくださった皆様ありがとうございました。
この度は私の作品と石州和紙に多くの関心を寄せてくださりありがとうございます。
これからも作品制作を頑張ります。
I thank you for coming to my solo exhibition at Gallery COSMOS from April 28th to May 3.
And special thanks for your interest about my works and Sekishu-washi.
Do my best for making my works.

写真展「デジタル浮世絵」 Photo Exhibition "Digital Ukiyo-e"

写真展A420150428

ユネスコ無形文化遺産 石州半紙コラボレーション記念
丹羽玲写真展
「デジタル浮世絵~季節の色~」
平成27年4月28日(火)~5月3日(月・祝) 午前11:00~午後6:00
オープニングレセプション 4月28日(火)午後6時から
GALLERY COSMOS
東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル3階
TEL: 03-3495-4218 FAX: 03-3494-8622
E-mail: info@gallerycosmos.com

私の「デジタル浮世絵」初めての展示会です。
ぜひ 観に来てください。
*会場で石州半紙に関する映像を再生する予定です。

UNESCO’s Intangible Cultural Heritage Sekishu-banshi Japanese Paper Collaboration Commemorative
Rei Niwa Photo Exhibition
"Digital Ukiyo-e ~Color of the Season~”

April 28th (TUE) - May 3rd (SUN)
Opening reception April 28th (TUE) 6:00pm-
GALLERY COSMOS
Shimo-meguro 3-1-22, Meguro, Tokyo Tanimoto-building 3F
TEL: 03-3495-4218 fax: 03-3494-8622
E-mail: info@gallerycosmos.com

This is my first exhibition of the "Digital Ukiyo-e".
Please come to watch it.
* I am going to play a video about the Sekishu-banshi Japanese paper in a exhibit place.

第6回 染と写真の文化交流展 2014  6th Cultural Exchange Exhibition of Photos and Dyed goods in 2014

2014年9月30日(火)~10月5日(日) 午前9:00~午後5:00
主催: 日本国際写真連盟(JIPF)・京都国際写真集団
場所: 京都市美術館 別館

この展示会に参加することにいたしましたのでみに来てください。

From Sep. 30(TUE) to Oct. 5(SUN) 9:00am-5:00pm
At: Kyoto Municipal Museum of Art Annex
Host: Japan International Photographic Federation (JIPF) and Kyoto International Photographic Group

I have decided to participate in this exhibition, please come to watch it.

HP : http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/exhibition/201409.html

プロフィール

Rei Niwa

  • Author:Rei Niwa
  • 私は日本の伝統文化を世界に紹介しています。
    日本の伝統文化において主な対象としているのは環境と祭りです。
    私の作品制作の特徴は対象の単純化、遠近感の誇張、特徴のある色彩コントロールを行うことで、浮世絵の特徴を参考にしています。「デジタル浮世絵」(登録商標 第2727271号)という名称にいたいました。
    私は13才で写真を撮り始めて、現在 公益社団法人 日本写真協会に所属しています。

    I am interested in documenting and introducing the world to traditional Japanese culture.
    My main motif are the Japanese traditional festival and the environment.
    The characteristic of my works are simplification of the subject, exaggerated perspective, the color control with a feature, and that is to use as reference the characteristics of Ukiyo-e and I have named to "Digital Ukiyo-e(Registered trademark)".
    I began photographing at the age of 13 and belongs to The Photographic Society of Japan.

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。